NakagawaLab Open House 2017

web_info

 

名古屋市立大学芸術工学部情報環境デザイン学科中川研究室のオープンハウスを以下の日程で開催します。中川研究室はメディア表現研究室として、さまざまなメディアを用いた芸術表現や情報表現の可能性について研究・制作を行っています。今回のオープンハウスでは、コンピュータの特性に着目した映像表現やバーチャルリアリティ技術による新しい表現システムの提案等、研究室メンバーの最近の取り組みを展示・紹介します。

 

【日時・場所】

1/14(sat),15(sun) 10:00 – 17:00 (13:00-14:00展示休止)
名古屋市立大学北千種キャンパスアセンブリーホール2F
[入場無料]

 

【アクセス】

会場住所:名古屋市千種区北千種2-1-10 最寄り駅「地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅」より徒歩15分程度。お車でお越しの方は、上図の🅿︎で示した部分にある駐車場に駐車して下さい。 ※この部分の駐車場に空きが無い場合、または本企画来場以外の目的の場合は、駐車をご遠慮下さい。状況によっては駐車料金を請求される場合がございます。

 

【展示(予定)作品・デモ】

(インタラクティブ映像)

・「既存の実写映像をソースとしたジェネラティブ映像」

(VR体験)

・「触覚入出力デバイスを用いたVR乙女ゲーム体験」(※)
・「VR とニューロフィードバックによる マインドフルネス実践システムの検討」
・「アリスVR:読書体験をモチーフにしたVRデモ」
・「AEVE:VR体験用ヘッドマウントディスプレイと脳波計によるオーディオビジュアル体験」

他に研究室活動の紹介映像等を展示予定

 

【(※)体験展示についての注意】

デモ展示『触覚入出力デバイスを用いたVR乙女ゲーム体験』は、先着順・予約制となっております。
予約は以下のサイトで受け付けております。

触覚入出力デバイスを用いたVR乙女ゲーム体験予約サイト

 

【企画】名古屋市立大学 大学院芸術工学研究科 中川研究室   http://nakagawalab.com

【協力】名古屋市立大学 環境デザイン研究所